ゼロからの会話戦略講座

Today's topic 講座が始まります!


どうも、永田です。

メール講座にご登録ありがとうございます。

 

ぼくの素性がわからず心配になるかもしれませんが、内容は

正統派&真面目

なので、是非楽しんで読んでみてください。

 

※「電子書籍だけほしかった」 という人は、メールを解除していただければ大丈夫です

 

会話戦略講座とは?

 

このメール講座では

「会話の恐怖から脱するため」

「5日間に渡って記事を読んでもらう」

という企画を用意しました。

 

ぼくは無口だったので

「話すとは何か?」

からはじめ、長い期間をかけてコミュ障を克服しました。

(その分、あらゆる悩みを解決してきました)

 

その15年かけて分かった

“コミュ障にほんとうに必要“な会話戦略

について解説した記事になっています。

 

【会話戦略講座】の記事では、

  • コミュ障に欠けている”会話戦略”
  • 会話前に必要な“裏“工作とは?
  • 話す時にやりがちな致命的動作
  • 楽しい会話の土台となる【概念】
  • 上手くいく会話は○○になっている

   etc…

について踏みこんで話しています。

*土台なしでテクニックを使っても上手くいきません…

 

コミュ障の人にしかわからない
(いや、理解してもらえない)
悩みに答えている

と、そのくらいの自信作です。

 

「どう頑張ればいいか
わかりません…」

 

このように

「今まで改善の努力をしてこなかった」

という人もいるかと思います。あるいは、

「自分で色々やったけどうまくいかなかった」

という人も。

 

このような人のためにも、この講座では

「会話の全体像を理解する」
「喋ること以外で会話を改善する」

ということを目標にしています。

 

大丈夫です。

コミュニケーション(会話)は改善できるので。

 

…とはいえ、コミュ障・口下手は

 

早くなんとかしたい

 

というのが本音だと思いますが、

でも、まちがったアプローチをしたら、言うまでもなく、悪循環…

うまくいかないどころか、コンプレックスを強化しかねません。

 

だから、きちんと戦略を理解し、効果的なアプローチをしていって

 

土台がしっかりできた上で

 

落ち着いてとりくめばいい…と、ぼくはこう思っています。

 

別の言い方をすると、

コミュ障改善に最も重要なコトは何か?

この辺りまで言及する講座になっています。

 

自分から積極的に会話できる…
話すだけで好印象…

これがこの講座の一つのゴールになるので、ぜひ前のめりで聞いてください。

 

それで、まず始めに強くいっておきたいのですが、コミュ障にもっとも必要な”マインド”は

「人から学ぶ」

だと、ぼくは思っています。

(詳しくは電子書籍で)

 

だって、そうですよね?

人との関わり方は人から学ぶしかないはずです。

 

「周りが静かにしている」なら「自分も静かにする」ものですよね?

(すごく当たり前なので恐縮ですが 苦笑)

 

とにかく迷っている

 

コミュ障の方をみて、つくづく思います。

(ぼくもかつてこうだったのですが…)

 

でも、答えは目の前にあります。

 

他人の行動パターンを観察・分析できていたら(考え方・意味・感覚を読み取れたら)、トランプのカードを切る感覚で

「こう振る舞えばいいんでしょ」

と、余裕で行動パターンを選択できます。

「コミュニケーションに迷いがない」

そんな状態になるわけです。

(会話も同じ要領です)

 

もちろん、相手や状況は違うので切るカードは変える必要があるのですが、

迷いがない=ほぼ克服

だと思ってぜひ、真剣にきいてください。

 

適切な対応が分からなくても、

「周囲を観察するだけ」

で即、対応可能になります。

その場で、“脳内シミュレーション“できるので。

(イメージできる=実行可能)

 

そして、気づいたら

「自然にコミュニケーションがとれていた…!」

こういう状態を目指しましょう。

 

ぼくは今日まで

 

数多くのメソッドを実践

 

してきました。

 

15年こそかかりましたが、その分、時間をかけて、あらゆる課題をこなしてきました。

発声のトレーニングもしたし、
ある時期は毎月のように知らない人と会い、
何時間も話すという経験をしたり、と。

 

とにかく数稽古をしたからこそ、こうして人様に情報発信をさせてもらっています。

 

「誰とでも気軽にコミュニケーションがとれる」
「会話の中心になれるくらい話す力をつけたい」

こんな願望を持っていたからこそ、この講座が誕生しました。

 

あなたに投資してもらうのは、1日10~15分だけ。

  • 通勤・通学途中でも
  • 仕事帰りでも
  • テレビをみながらでも
  • 布団の中でもOK。

とりあえず、届いたメールを開封し、記事リンクをポチッと押してもらえれば、

(手前ミソですが)わかりやすい解説記事があなたの悩みに答えてくれるでしょう。

 

これからあなたには約5日間かけて、上手くいく会話の実像を目撃してもらうわけですが、伝えておかなければならない

問題

が1つだけあります。

 

ニーズ次第ですが、この講座の“有料化”も検討しています。

「熱意ある人だけに読んでもらったほうが”健全な形”なのかも…」

と悩んでいる最中です。

 

コミュ障は切実な問題だと認識していますが、

「無料だからまた今度読めばいいや」

こんな声がどこからか湧いてくるのが人間です。

ぼくも含めてですが、無料で全力コミットできる人はほとんどいないのが現実だと思います。

(身銭きった時の本気度はハンパない…苦笑)

 

コミュ障は「なんとなく」で克服できるほどカンタンではありません。

 

なので、ここで

「無料で多くの人にみてもらいたいな」

という個人的な感情だけでやっていいものか悩んでいます。

 

…というわけで、本講座は今は

テスト期間中

だと思ってください。

 

次にアクセスしたら、

「記事がなくなっていた…」

なんてことが無いようにお願いします。

 

 

それではお約束していた電子書籍です。

(電子書籍もいつ消えるかわかりません)

 

電子書籍

『コミュ障克服のための王道パターン』

※書籍タイトルをクリックするとリンク先にとびます

ー電子書籍必読ポイントー

  • コミュ障を克服した4人の物語
  • 現実的”なコミュニケーション学習法
  • 人生レベルの変化には○○○が必要
  • コミュ障改善の”ゴール”とは?!

 etc…

 

ではまた明日。

ありがとうございました。

 

 

【追伸】

明日公開される講座Part.1の内容は…

  • 会話したい“本当の理由“とは?
  • 初期会話が恐ろしくシビアな【理由】
  • 永田が職場でういていた時期…
  • 会話戦略:基本のマインドセット
  • 改善プロセスの第1歩はココから!

   etc…

 

早くも”厳しい現実”をお伝えしますが(苦笑)、希望もあります!

お楽しみに。

 


■バックナンバー


【 Writer: 永田耕平 】

コミュ障の生態に精通し、10代〜40代の男女を中心に職場や学校におけるコミュニケーションの改善を支援。

会話術・処世術をこえる「人間関係構築論」を駆使し、アドバイスを行っている。科学研究でつちかったロジカルな分析を得意とし、コミュ障になやむ男女を応援中。

無口に特化した会話コンテンツも発信しており、会話の超キホン的な悩みにも寄りそえるバックグラウンドを持ちあわせる。

>>>永田耕平プロフィールはこちら<<<